『神界に近い村』序章

プロローグ


 神界に近いこの村で、羅神は正式な神を目指し、神界へ上がるための修行をしていた。

 ある日、人間界で亡くなった美しい娘が、この村に辿り着いた。

 羅神は、一目で心惹かれる・・・

 この娘の力になってやりたいと思う羅神であったが・・・

0コメント

  • 1000 / 1000

Poem Shizuki's Ownd

叙情的なモノを書きます